カーボヴェルデ共和国


カーボヴェルデカーボヴェルデ共和国 CAPE VERDE ISLANDS
忘れられたディアスポラの故郷

西アフリカの沖合いに浮かぶ共和国。セネガルの首都ダカール西方、およそ650kmの大西洋にある大小15の島からなる。15世紀にポルトガル領となり、75年に独立。気候はサバンナ性気候、温暖で平均気温は25度くらい。主要産業は、主食のトウモロコシ、落花生、コーヒー、バナナの生産だが、度々起こる干ばつ、また限られた農耕地面積などの諸条件より、20世紀には国を後にする人々が多かった。今では、同国にいる人口よりも、外国に移住した同国起源の人口のほうが多いと言われている。美しい海をうりにした観光業が盛り上がりをみせるが、サンゴをはじめとする海洋生物への悪影響が懸念されている。

国土:4,030sq km
人口:420,979人(CIA The World Factbook 2006年)アフリカ第51位(世界第175位)
首都:プライア Praia (61,644)
その他主要都市:Mindelo on Sao Tiago(47,000)
最高地点:Pico (2,829m)
公用語:ポルトガル語
主要宗教:キリスト教
通貨:カーボベルデ・エスクード (Cape Verde escudo)
主な輸出品:魚、塩、バナナ
政体:共和制
元首:ペドロ・ヴェロナ・ロドリゲス・ピレス大統領
議会:一院制 (国民議会)
一人当たり国民総所得: US1,870ドル (世界銀行2005年)

略史


15世紀頃

ポルトガル船来航(当時は無人の群島)

1963

ポルトガルの海外州となる

1975.7

独立

1985.12

総選挙(ペレイラ大統領3選)

1990.9

憲法改正(複数政党制への移行)

1991.2

大統領選挙(モンテイロ新大統領選出)

1996.2

大統領選挙(モンテイロ大統領再選)

2001.2

大統領選挙(ピレス新大統領選出)

2006.2

大統領選挙(ピレス大統領再選)


外務省ホームページ-各国インデックス(カーボベルデ共和国)
Pagina Oficial do Governo de Cabo Verde
ガーボベルデの旅行情報

ウィキペディア:カーボヴェルデ共和国

カーボヴェルデ共和国
カーボヴェルデ
カーボヴェルデ共和国: より詳しい地図>>
( 地図 Source: University of Texas Libraries)

アフリカ大陸基本情報・他の国



アフリカ地図 x アフリカ理解