ガーナ共和国


ガーナガーナ共和国 GHANA
日本では、チョコレートの代名詞

アフリカ西部、ギニア湾岸ほぼ中央に位置する国。イギリス植民地時代は、ゴールドコースト(黄金海岸)と呼ばれていたが、サハラ以南のアフリカでは最も早い1957年の独立に際して、かつて西アフリカに栄えていた古代ガーナ王国の名前をとって国名とした。アフリカの標準からすると、政治的管理の行き届いた国である同国は、しばしばアフリカでの政治・経済改革のモデルとされる。カカオ生産量は世界第二位であり、同国経済を支えている。

国土:238,537sq km
人口:22,409,572人(CIA The World Factbook 2006年)アフリカ第12位(世界第51位)
首都:アクラ Accra (1,658,937)
その他主要都市:kumasi (1,170,270)、Sekondi-Takoradi (202,317)
最高地点:Mt Afadjatoa(844m)
公用語/主要言語:英語、ガ語
主要宗教:キリスト教、イスラム教、伝統宗教
通貨:セディ (Cedi)
主な輸出品:ココア、金、木材、ボーキサイト、マンガン、ダイアモンド
政権:共和制
元首:ジョン・アジェクム・クフォー大統領
議会:一院制
一人当たり国民総所得: US450ドル (世界銀行2005年)

略史

1957年3月

独立

1960年7月 共和制移行、エンクルマが初代大統領に就任

1966年2月

軍・警察によるクーデター(エンクルマ追放)

1969年10月

文民政権発足

1972年1月

軍部クーデター、アチャンポン将軍政権

1979年6月

ローリングス空軍大尉による軍事クーデター

1979年9月

民政移管リマン大統領就任

1981年12月

ローリングス元空軍大尉による軍事クーデター

1992年11月

大統領選挙(ローリングス大統領選出)

1993年1月

民政移管ローリングス大統領就任

1996年12月

大統領選挙、国民議会選挙

1997年1月

ローリングス大統領再任

2000年12月

大統領選挙、国民議会選挙

2001年1月

クフォー大統領就任

2004年12月

大統領選挙、国民議会選挙

2005年1月

クフォー大統領再就任

外務省ホームページ-各国インデックス(ガーナ共和国)
ガーナ共和国大使館

ガーナの旅行情報
arsvi.com(日本語報道アーカイブ)

ウィキペディア:ガーナ共和国

ガーナ共和国
ガーナ
ガーナ共和国: より詳しい地図>>
( 地図 Source: University of Texas Libraries)

アフリカ大陸基本情報・他の国



アフリカ地図 x アフリカ理解