スーダン共和国


スーダンスーダン共和国 SUDAN
自然がモザイクをなす国

アフリカ北東部、ナイル川の上・中域に広がる共和国。アフリカでは3番目に大きな国土を持つ。国土は200〜500mの高原地帯が主で、北部は乾燥した砂漠地帯。中部はサバンナ、南部は高温多湿な熱帯雨林となっている。中央東よりを白ナイルと青ナイルが貫通し、沼沢地帯が広がっている。

国土:2,505,810sq km
人口:41,236,378人(CIA The World Factbook 2006年)アフリカ第6位(世界第31位)
首都:ハルツーム Khartoum(947,483)
その他主要都市:Omdurrman(1,271,403)、Khartoum North (700,887)、 Port Sudan (308,195)
最高地点:Mt Kinyeti (3,187m)
公用語/主要言語:アラビア語、英語
主要宗教:イスラム教 伝統的な信仰、キリスト教
通貨:スーダン・ポンド (Sudanese Pound)
主な輸出品:原油・石油製品、家畜・肉、胡麻、金、綿花(2009年)
政体:共和制
元首:オマル・ハサン・アフマド・アル・バシール大統領
議会:一院制 (国民議会)
一人当たり国民総所得: US 640ドル (世界銀行2005年)

略史


1956.1

スーダン共和国独立

1958.11

アブード軍事政権成立(1964年10月崩壊)

1965.4

ウンマ党・国民統一党連立内閣成立

1969.5

ヌメイリ軍事政権成立、スーダン民主共和国に改称

1985.4

ダハブ軍事政権成立

1985.12

スーダン共和国に改称

1986.4

総選挙

1986.5

民政移管によりマハディ政権発足

1989.6

バシール軍事政権成立

1996.3

総選挙実施、バシール大統領当選

1996.4

国連安保理で対スーダン制裁決議1,054及び1,070採択

2000.12

総選挙実施、バシール大統領再選

2001.9

国連安保理で対スーダン制裁解除

2002.7

和平交渉開始(マチャコス議定書合意)

2002.10

包括的敵対行為停止協定合意

2003.9

「セキュリティーアレンジ」に関する合意

2004.1

「富の配分」に関する合意

2004.5

「権力の配分」及び「3地域帰属」問題に関する合意

2004.6

「ナイロビ宣言」調印

2005.1

南北包括和平合意署名

2005.4

スーダン支援国会合開催(於:オスロ)

2005.7

統一政権成立

外務省ホームページ-各国インデックス(スーダン共和国)
arsvi.com(日本語報道アーカイブ)
ウィキペディア:スーダン共和国

スーダン共和国
スーダン
スーダン共和国: より詳しい地図>>
( 地図Source: University of Texas Libraries)

アフリカ大陸基本情報・他の国



アフリカ地図 x アフリカ理解