ザンビア共和国


ザンビアザンビア共和国 ZAMBIA
世界第5位の銅、良質なエメラルドの産地

南部アフリカ、英連邦に属する共和国。旧イギリス領ローデシア。南アフリカの政治家・実業家セシル・ローズ(イギリス)が、この地を保護領としてローデシアと呼んだが、
その後、北ローデシア(ザンビア)と南ローデシア(ジンバブエ)に分離した。大部分が高原でザンベジ川が流れている。国名はこのアフリカで4番目に長い川であるザンベジ川にちなんで名付けられた。1850年に奴隷貿易の廃止に貢献したリビングストンが踏査したことで知られている。同国主要産業品である銅の価格向上と鉱業部門への投資を受け、純輸出は改善されている。しかしながら、政府の管理能力不足、対外債務、マラリア、HIV/Aidsをはじめとする病気の蔓延は同国の大きな問題である。また、数百万人に上る国民が貧困層に属している。

国土:752,610sq km
人口:11,502,010 人(CIA The World Factbook 2006年)アフリカ第24位(世界第74位) 
首都:ルサカ Lusaka (1,057,212)
その他主要都市:Kitwe (362,423)、Ndola(371,221)
最高地点:In the Muchinga Mts(2,148m)
公用語/主要言語:英語、ベンバ語、ニンジァ語、トンゴ語
主要宗教:キリスト教、伝統宗教
通貨:クワチャ (Kwacha)
主な輸出品:銅、コバルト、亜鉛、エメラルド、鉛、タバコ
政体:共和制
元首:レヴィー・パトリック・ムワナワサ大統領
議会:一院制 (国民議会)
一人当たり国民総所得: US 490ドル(世界銀行2005年)

略史


1964年

独立(旧宗主国英国)、カウンダ大統領就任

1973年

第二共和制(一党制施行)

1990年

第三共和制(複数政党制移行)

1991年

チルバ大統領就任(第2代大統領)

1996年

チルバ大統領再選

2002年

ムワナワサ大統領就任(第3代大統領)

外務省ホームページ-各国インデックス(ザンビア共和国)
在ザンビア日本国大使館
ザンビアの旅行情報
arsvi.com(日本語報道アーカイブ)
ウィキペディア:ザンビア共和国

ザンビア共和国
ザンビア
ザンビア共和国: より詳しい地図>>
( 地図 Source: University of Texas Libraries)

アフリカ大陸基本情報・他の国



アフリカ地図 x アフリカ理解