ガンビア


ガンビアガンビア GAMBIA
「500マイル・ガンビア川クルーズ」は目玉観光

西アフリカ西端、セネガルに囲まれ、ガンビア川沿岸を領域に持つ国。かつては西アフリカで栄えたマリ王朝の西端。アフリカで最も小さい国の一つで、イギリスの最も古い植民地だった。同国は、アフリカでは最も安定した国の一つといわれる。しかし、自然資源は非常に少なく、国土の約6分の1しか占めない農耕地で栽培されるピーナッツに同国経済は依存している。

★ アフリカ教育基本情報

使用言語
公用語 英語
初等教育(小中学校レベル):教授言語:-
初等教育(小中学校レベル):教科として教えられている言語:-
中等教育(高校レベル):教授言語:-
中等教育(高校レベル):教科として教えられている言語:-
高等教育(大学レベル):教授言語:-

義務教育年数 6年 (2008)
識字率(女) 34.6% (2008) 
識字率(男) 56.7% (2008) 
識字率(全) 45.3% (2008) 
公共財政に占める教育支出の割合 14.2% (2002)
小学校入学時の年齢 7才 (2010)
純就学率、小学校(女) 71.0% (2008)
純就学率、小学校(男) 66.5% (2008)
純就学率、小学校(全) 68.7% (2008)
修了率、小学校 
教師一人当たりの生徒数、小学校 34人 (2008)

                              (項目の解説
                              (データ出所
                              
灰色はデータ未収集

★ アフリカ教育関連リンク情報
Contemporary Africa Database(The Africa Centre)
Country Statistics EDUCATION(Nation Master)


★ 教育関係者手記(現場感想・授業メモ)リンク
なし



★ アフリカ大陸基本情報(アフリカ理解プロジェクト)
ガンビア


アフリカ教育情報・他の国



アフリカ理解プロジェクトトップ