ギニア共和国


ギニアギニア共和国 GUINEA (奇尼亜)
伝統楽器ジェンベ輸出大国

西アフリカの南西端に位置する共和国。国土の西部は大西洋に面し、東南北は6カ国と国境を接している。国民の8割は農業に従事しているが、ボーキサイト、アルミナ、金、ダイアモンド等、豊富な鉱物資源を持つ同国は、アフリカにおいて経済的豊かさを獲得する可能性を秘める。しかし、2000年以降、隣国シエラレオネ、リベリア等からの難民を受け入れており、それら難民が経済成長や民族間問題に影響を与えている。

★ アフリカ教育基本情報(UNESCO Institute for Statistics

使用言語
公用語:フランス語
初等教育(小中学校レベル):教授言語:フランス語
初等教育(小中学校レベル):教科として教えられている言語:フランス語
中等教育(高校レベル):教授言語:フランス語
中等教育(高校レベル):教科として教えられている言語:-
高等教育(大学レベル):教授言語:-

義務教育年数 6年 (2009)
識字率(女) 26.4% (2008)
識字率(男) 49.6% (2008)
識字率(全) 38.0% (2008)
公共財政に占める教育支出の割合 15.4% (2003) 
小学校入学時の年齢 7才 (2010)
純就学率、小学校(女) 66.2% (2008)
純就学率、小学校(男) 76.3% (2008)
純就学率、小学校(全) 71.3% (2008)
修了率、小学校 47.5% (2007)
教師一人当たりの生徒数、小学校 44人 (2008)

                              (項目の解説
                              (データ出所
                              
灰色はデータ未収集

★ アフリカ教育関連リンク情報
諸外国学校情報(外務省)
Contemporary Africa Database(The Africa Centre)
Country Statistics EDUCATION(Nation Master)


★ 教育関係者手記(現場感想・授業メモ)リンク
なし



★ アフリカ大陸基本情報(アフリカ理解プロジェクト)
ギニア共和国


アフリカ教育情報・他の国



アフリカ理解プロジェクトトップ