南スーダン共和国


南スーダン共和国 South SUDAN
アフリカで一番新しい国

20年を超える内戦を経て、2011年7月にスーダンから分離独立を果たしたアフリカで一番新しい国。白ナイル川を中心とする大湿地帯や、熱帯雨林やサバナ地域があり、世界第二の多様な野生動物の宝庫。主要民族ディンカの人々は平均身長が高く、2mを越える人も多い。北部のアラブ系イスラム教徒との長い内戦は、200万人を超える死者を出した。念願だった独立は果たしたが、一部の地域では住民グループ間の衝突が続いており、また石油を産出するカフィア・キンギ地区とアビエイ地区をめぐって、スーダンとの衝突が起こっている。

★ アフリカ教育基本情報

使用言語 英語
公用語 英語
初等教育(小中学校レベル):
初等教育(小中学校レベル):
中等教育(高校レベル):
中等教育(高校レベル):
高等教育(大学レベル):

義務教育年数
識字率(女) 
識字率(男) 
識字率(全) 
公共財政に占める教育支出の割合 
小学校入学時の年齢 
純就学率、小学校(女) 
純就学率、小学校(男) 
純就学率、小学校(全) 
修了率、小学校  
教師一人当たりの生徒数、小学校 


                              (項目の解説
                              (データ出所
                              
灰色はデータ未収集

★ アフリカ教育関連リンク情報
諸外国学校情報(外務省)
日本語教育国別状況(国際協力基金)
Contemporary Africa Database(The Africa Centre)
Country Statistics EDUCATION(Nation Master)


★ 教育関係者手記(現場感想・授業メモ)リンク
なし



★ アフリカ大陸基本情報(アフリカ理解プロジェクト)
スーダン共和国


アフリカ教育情報・他の国



アフリカ理解プロジェクトトップ