ザンビア共和国


ザンビアザンビア共和国 ZAMBIA
世界第5位の銅、良質なエメラルドの産地

南部アフリカ、英連邦に属する共和国。旧イギリス領ローデシア。南アフリカの政治家・実業家セシル・ローズ(イギリス)が、この地を保護領としてローデシアと呼んだが、
その後、北ローデシア(ザンビア)と南ローデシア(ジンバブエ)に分離した。大部分が高原でザンベジ川が流れている。国名はこのアフリカで4番目に長い川であるザンベジ川にちなんで名付けられた。1850年に奴隷貿易の廃止に貢献したリビングストンが踏査したことで知られている。同国主要産業品である銅の価格向上と鉱業部門への投資を受け、純輸出は改善されている。しかしながら、政府の管理能力不足、対外債務、マラリア、HIV/Aidsをはじめとする病気の蔓延は同国の大きな問題である。また、数百万人に上る国民が貧困層に属している。

★ アフリカ教育基本情報

使用言語
公用語 英語
初等教育(小中学校レベル):教授言語 英語
初等教育(小中学校レベル):教科として教えられている言語 Bemba  Kaonde  Lozi  Lunda  Luvale  Nyanja  Tonga

中等教育(高校レベル):教授言語
中等教育(高校レベル):教科として教えられている言語 Bemba, Lozi, Nyanja, Tonga
高等教育(大学レベル):教授言語

義務教育年数 7年 (2008)
識字率(女) 61.0% (2008)
識字率(男) 80.6% (2008)
識字率(全) 70.7% (2008)
公共財政に占める教育支出の割合 16.8% (2004)
小学校入学時の年齢 7才 (2010)
純就学率、小学校(女) 97.0% (2009)
純就学率、小学校(男) 95.8% (2009)
純就学率、小学校(全) 96.4% (2009)
修了率、小学校 
教師一人当たりの生徒数、小学校 54人 (2009)

                              (項目の解説
                              (データ出所
                              
灰色はデータ未収集

★ アフリカ教育関連リンク情報
諸外国学校情報(外務省)
各種調査報告書(JICA)
Contemporary Africa Database(The Africa Centre)
Country Statistics EDUCATION(Nation Master)
アフリカ・アジア大学間対話プロジェクト(広島大学教育開発国際協力研究センター)


★ 教育関係者手記(現場感想・授業メモ)リンク
なし



★ アフリカ大陸基本情報(アフリカ理解プロジェクト)
ザンビア共和国


アフリカ教育情報・他の国



アフリカ理解プロジェクトトップ